お気軽にご連絡ください!

電話番号.png

©フォレスト株式会社All Rights Reserved.

​姫路市で高性能なデザイン住宅を建築家と建てるならフォレスト株式会社へ

健康に特化した注文住宅-特長と性能-

姫路のフォレスト株式会社で建てる注文住宅forest-styleでは、長野で生まれた『WB HOUSE』の工法を採用しています。『赤ちゃんからお年寄りまで健康に暮らせる家をつくりたい。』そんな想いで創られた工法です。​シックハウス症候群や化学物質過敏症、また20数年で腐ってしまう家をどうにかしたいと作り上げられた、まさに命をかけた工法。注文住宅の中でも健康に特化した人に優しい工法です。健康以外に心と経済面も優しいのがforest-style。全てが揃って幸せな注文住宅がやっと提供できます。皆様に健康と幸せを届ける上でWBHOUSEは切り離せない工法なのです。

WB HOUSE

そのWBHOUSEの工法を軸に、人に優しい家を造りたいと考え出したのがforest-style。高性能デザインを意識。最低限のコストで省エネを実現しつつ、注文住宅の特権である間取りで最高の空間を実現できるというところにあります。家族一緒に健康に幸せになる注文住宅を建てるのがフォレストがやるべきことであり、その目的は幸せの創造です。健康な注文住宅で楽になってもらう。健康な注文住宅で得をしてもらう。注文住宅で幸せになってもらう為にWBHOUSEの工法で手掛けたforest-styleをお客様と共につくり続けます。

​『forest-styleの大まかな特徴』

超高耐久・湿気に強い

夏季、高温多湿となる日本の気候風土においては、暑さ・湿気対策をして構造体の蒸れ・腐れを防ぐ必要があります。 

​forest-styleが採用しているWB工法では、昔ながらの土壁の原理を応用し、湿気を透過させることにより高耐久を実現。

​​健康と湿度は強く関係しています。ビニールクロスを使わずに湿気に強い、湿気を逃がす健康に即した高性能デザインです。

気密性と断熱性

気温の変化に反応する形状記憶合金を使った通気口から冷気を遮断。(詳しくは仕組みをご覧下さい。)壁の中には空気の層ができ、家の中の気密性と断熱性が保たれています。また、断熱材には世界最高レベルの断熱性能を誇るネオマフォームを採用。壁にはふわふわの吹き付け断熱を使い、完全に気密性と断熱性が保たれています。それ以外に窓やドアも断熱を保つ性能の良い商品をご提案します。

​自由な設計が可能

forest-styleが採用しているWB工法では、設計における制約が少ないのが特徴。

日本の気候風土の中で発展してきた『木造軸組工法』を採用しているので、基本的に壁に荷重をかけません。

​また、後から壁をとることができるので、リフォームの自由度も高くなり、将来も安心です。

​注文住宅ですので、お客様の希望に応じた間取りを実現することができます。

カーテンのいらない明るい家

​南向きの住宅はカーテンや網戸が閉まっている残念な住宅が多くないでしょうか?フォレスト株式会社ではそんなことはしません。

窓の位置を計算して日差しをとりこみ明るい家に。人の目が気にならないような設計なので、カーテンが必要のない家づくりを可能にしました。窓から入る直射日光は家の性能を著しく落とします。そんなところも気を付けながら、土地と方角に正確な家を実現。

家計にも環境にも優しい家

自然のエネルギーと自然に動く通気口を最大限利用し、省エネの家づくりに。

​壁面透過と力で、機械に頼る換気も必要がないのです。

1階はエアコン1台でOK。自然の木や太陽の光の力を借りて住まう家。

環境に負担をかけることも少なく、家計にも優しいお家です。

深呼吸する家

壁と木材の両方が、自分たちの力で呼吸をしてくれる家づくり。(詳しくは仕組みをご覧下さい。)

化学物質や湿気がこもることなく、快適な室内環境を感じられるはずです。

さらに漆喰やコットンクロス、和紙クロスなどを採用しているため、お鍋をしても結露しない、湿気に強い家造りを実現。