お気軽にご連絡ください!

電話番号.png

©フォレスト株式会社All Rights Reserved.

​姫路市で高性能なデザイン住宅を建築家と建てるならフォレスト株式会社へ

【youtube】WBHOUSEの圧倒的強み!

こんにちは!フォレスト株式会社橋本です。今日の姫路は久しぶりの雨が降っています。急激に気温がさがる天気。皆様も健康にお気をつけくださいね!今日はフォレストの建てるお家で使っているWB工法についてピックアップしていきます!


フォレストの家の大きな特徴

フォレストの家はなぜあたたかいのか?通常でお家あれば、外壁と内壁の間にびっしりと断熱材が詰まっているので、ダウンジャケットのような家造りが行われています。イメージ通り、冬はあったかいでしょう。しかし、通常のお家はビニールクロスを内壁に使うことが多いです。そうすると機械の換気を使って化学物質や湿気などを排出しなくてはなりません。それが当たり前の日本になっていますが、果たしてそうなのでしょうか?


フォレストの家の大きな特徴は、冬ですら化学物質も湿気もこもらないのが大きな特徴。冬場やっていることは同じです。フォレストのお家は夏場と冬場、自然の力によって空気を夏場は動かし、冬場は止める仕組みを使っています。17℃以下になれば自動的に縮む形状記憶合金によって隙間がなくなります。


空気がきれいな秘密

また、材木の調湿効果を利用します。6m12cm角の通し柱に3本分の調湿効果があります。その通し柱を何本を使っています。どういうことかというと、空気がとまっていたとしても材木が調湿してくれるということです。夏場に乾燥させ、冬場は木の力を頼ります。家が生きている状態ですね。だから空気が浄化されているんです。空気清浄機みたいな家であり、『深呼吸したくなる家』でもある最大の理由です。


気密も断熱ももちろんとれています。ビニールクロスを使った家とWB工法を使った家は、機械の力か自然の力かという圧倒的な違いがありますね。


この説明をyoutubeにアップいたしました!当社代表の阿黒がおもしろく話してくれていますので、是非是非ご覧下さいヾ(≧▽≦)ノ5分で住宅の価値観が変わります。





〇リンク先〇

姫路市で不動産購入!

姫路市で不動産売却!

フォレストの健康注文住宅はこちら♪


文責:橋本