こだわりのニッチご紹介。


こんにちは(*^▽^*)

ご無沙汰しております。

フォレスト株式会社の西本です。


今日は題名の通り、西本こだわりのニッチをご紹介します。

その前に、そもそも「ニッチ」とは??



もともと西洋建築の用語で「壁の凹み」のこと。

ニッチェと表記する場合もあります。

壁面や柱を半円・方形にくりぬき、中に彫刻などを飾れるようにした部分をさします。

一方、一般的にニッチの語が登場する場合は「隙間」や「適所」の意味で用いられることが多いようです。

「これまで誰も手を付けずに隙間になっていたような分野や市場」のことを、ニッチ市場とかニッチマーケット(=隙間市場)などと呼ばれています。

(「三省堂 辞書ウェブ編集部による ことばの壺」参照)


そこで今回、何度かご紹介させて頂いている

販売型モデルハウスにニッチをもうけました👏

私のお気に入りのニッチになりました。

それがこちら!↓

玄関入って正面の壁。

まだ施工中写真ですが、

お風呂のリモコンとインターホン、

スイッチがニッチの中におさまっています。


近くでみてみると、こんな感じ。

(施工中写真失礼します。)

アクセントクロスもおすすめです。

ちなみにこちらは、ティファニーグレーです。

左下にちょっとした小物を置いたりして、

インテリアを楽しむこともできます。


そして、弊社のこだわりのひとつ、

台はフローリング材と同じものを使っています。

窓台も同じ仕様です。

より一体感がでてオシャレですね😍


ここのお家はアカシアを使用。

ちょうど真ん中で色が変わっているのも味ですね。


私が将来をお家を建てるとしたら、

ニッチは絶対欲しいな!と思います。

すっきり見えるし、かわいくもなる。


今日は、ニッチなニッチに着目してみました!

色んなところにこだわりをちりばめています。

今後もニッチな部分をご紹介していきたいと思います☺


🔻リンク先

家族を守り、3世代住み継げる家

フォレスト不動産姫路西部情報♪

フォレスト毎日コラムはこちら! フォレストのYouTube

フォレストのInstagram


文責:西本