お気軽にご連絡ください!

電話番号.png

©フォレスト株式会社All Rights Reserved.

​姫路市で高性能なデザイン住宅を建築家と建てるならフォレスト株式会社へ

マイホーム購入の住宅ローンとは?

こんばんは!フォレスト株式会社橋本です。フォレストも明日から仕事はじめです(*^▽^*)皆さんよりも少し遅れての本年スタートを迎えます。個人的なことですが、現在毎日のブログを書くことに挑戦しており、年末年始も毎日欠かさず投稿することが出来ました☆彡建築や不動産売買のことについて少しでも皆さんに有益な情報をお伝えできれば幸いです。さて本日はお休み最後の投稿(*^▽^*)住宅ローンについてご説明♪



住宅ローンとは?

多くの皆さんはマイホーム購入をする際、住宅ローンを活用されます。住宅ローンは高額であるマイホーム購入がしやすくなるように銀行が住宅を担保として貸し出しをする金融商品のことです。最長で35年借入可能な住宅ローンは、ローン商品の中でも圧倒的に金利が低く、非常に活用しやすいローンといわれています。



20数年前は、申込時に住宅購入価格の3分の1程度を現金で支払わなくてはなりませんでした。マイホーム購入はそれほど強い意思と勢い、そして手持ちのお金を用意しないと買えない…そのような風土もありました。しかし現在は、土地だけであれば10分の1の価格、住宅の請負契約でも30万円程度と、非常にマイホーム購入がしやすくなりました。但しこんな時代がいつまで続くのかは分かりません。だからこそ、マイホーム購入はできるだけ早く、そしてマイホーム購入を希望される方にとってメリットが多い今の時期に行うことを強くお勧めしています。(私も結婚していればすぐに…といいたいところですが^^;)


タダで借りれるわけではない。

とはいっても銀行含む金融機関もボランティアではないので、タダで借入ができるわけではありません。先程少し述べたように、住宅を担保にしてローンを貸し出します。金融機関は抵当権をうつということです。もし仮に返済が出来なくなった場合、金融機関は住宅を差し押さえて競売にかけ、お金にかえる権利をもっています。確かに35年お金を返済してもらうリスクを考えると当然な気もしますが…


もう1つ。ローンという商品ですから金利がついてきます。住宅ローンの金利は変動金利と固定金利に分かれており、金利の種類や年数を自分の選択で決めることができます。これもちょっとした豆知識がありますが、この話はまた今度(*^_^*)


皆さんは住宅ローンは当たり前に借入できると思っていますが、実はそう簡単なものではありません。皆さんの働き方や今までの金銭関係、借り方や借りる額によっては住宅ローンが通らないケースもあります。マイホーム購入をいざ始める!その時に一番最初にするのが住宅ローンの事前審査です。大事なことなのでもう一度言います。マイホーム購入の入り口は住宅展示場に行くのでも不動産を物色するのでもなく、住宅ローンの事前審査をすることです。なぜ!?それはフォレスト株式会社にご来店下さい。なぜそこまで最優先しないといけないのか、マイホーム購入の流れとともにお伝えいたします。


後悔の無いマイホーム購入にするために、皆さん一度フォレスト株式会社にご来店下さいね♪皆様の夢のマイホーム生活を心より追うtんしております(*^▽^*)☆



〇リンク先〇

姫路市の不動産売却

姫路市の不動産購入

家族を守り、3世代住み継げる家

文責:橋本