呼吸に意識を向ける

こんにちは。

フォレスト株式会社の本田です。


一気に寒くなり、鼻水や咳が出て「風邪かな?」と感じる人も多くなるこの季節。

私も風邪を引いてしまい、咳が長く続きました。


でもこの長く続く咳は、本当に風邪かな?



咳の原因は様々


寒い時期なら、まず風邪を疑いますよね。

風邪と区別がつきにくいのが、“花粉症”。

どちらも『』や鼻水・微熱・頭痛など似た様な症状が出る為、

耳鼻科に行くか、内科かそれともアレルギー科か..どの病院に行くか迷いますね。

花粉症の原因となる花粉は、今の時期なら、

関西ではイネ科・スギ・ヨモギ属・ブタクサ属など..飛散してます。


喉がイガイガ、鼻がムズムズしてきます。


 

  皆さん、色んな時期の花粉症で

  お悩みかと思います。


しかしこれは時期を過ぎたら治まります。




時期が関係なく続くのが、ハウスダストなど住環境が原因の場合です。



住環境が原因の咳とは



家の中にはアレルゲンがいっぱいあります。

埃・ダニ・カビ…

寒い時期なら、窓に出来た結露によって”カビ”

繁殖します。

その結露が出来る原因は、湿気。

これによって、アトピーや喘息など

アレルギーを室内で引き起こし『咳』も出ます。


家の中の空気環境によって発症する可能性は

大きいですね!




深い呼吸は出来ますか?



普段から、浅い呼吸ばかりで深い呼吸をしていないと肺の機能も低下します。

現代人は呼吸が浅くなっています。

呼吸が浅くなるのも、室内の空気環境に原因があるかもしれません。


浅い呼吸は、身体だけではなく心にも影響がでます。

浅い呼吸をしていると、『不安やストレスを感じやすくなる』とも言われています。


健康を守る家づくり


殆どの家で使用されているビニールクロスや新建材。

ビニールクロスは水分を通さない為、カビを発生させる原因にもなります。

forest-styleが採用しているWB工法では、ビニールクロスを使わずに湿気に強い、

湿気を逃がす健康に即した高性能デザインです。

漆喰やコットンクロス、和紙クロスなどを採用しているため、

化学物質や湿気がこもることなく、快適な室内環境を感じる事が出来ます。


深い呼吸が出来る、室内環境です!




アレルギー性疾患にお悩みの方、いつでもご相談お待ちしておりますので、

お気軽にお問い合わせ下さい。


〇リンク先〇

家族を守り、3世代住み継げる家forest-style

姫路市のマイホーム不動産購入!

姫路市の不動産売却不動産査定!


文責:本田

お気軽にご連絡ください!

電話番号.png

©フォレスト株式会社All Rights Reserved.

​姫路市で高性能なデザイン住宅を建築家と建てるならフォレスト株式会社へ