姫路市の健康注文住宅-太陽光発電-

こんにちは!フォレスト株式会社橋本聖子です。皆様GWももうすぐ終盤を迎えますがいかがお過ごしでしょうか?私もお休みを2日頂き、有意義に過ごすことができました(*^▽^*)姫路市健康注文住宅はフォレスト株式会社!ということで今日も投稿していきたいと思います。



姫路市の健康注文住宅-省エネ-

本日は健康注文住宅forest-styleで当たり前に行われている省エネについてお話しようと思います。元々省エネとは、省エネルギーの略で、石油等の有限エネルギーを使わずにエネルギーを効率よく使うことを指します。forest-styleで採用しているWBHOUSEの工法も省エネですが、今日は太陽光発電について深堀をしていきます。


姫路市健康注文住宅-太陽光-

太陽光発電は太陽光を使ってエネルギーを電力として活用する仕組みの事。陽当たりの良い屋根にパネルを設置し、発電した電気を家庭で使えるように変換するパワコン、家電に電気を送る分電盤、発電量がわかるモニターと組み合わせで、私たちの生活の基盤になっています。





どれぐらい必要?

太陽光発電といっても、どれぐらいの大きさを付ければよいのでしょうか?姫路市の健康注文住宅forest-styleでは、4、5人家族なら4Kwの太陽光発電システムをご提案しています。なぜなら、一般家庭の平均的な電気使用量は一年で4000-5000kwh前後といわれているからです。4Kwのシステムがあれば、家庭で使う電気のほとんどをまかなうことができる計算です。おおよその目安として参考にして頂ければ幸いです。


健康注文住宅-発電量-

実際いつどんな時に発電されるのかというと、発電量が多いのは良く晴れた昼間ですね!一般的に家庭では昼間の電力使用量は少ないですので自宅で使う電気すべてをまかなえますし、余った電気は売電することができます。逆に雨が続いて太陽光発電がうまく活躍しない場合は、電力会社から電気を買うことになります。



太陽光発電、実際必要?

賛否両論ありますが、健康注文住宅forest-styleでは、太陽光発電は新築を建てる際に必ずご提案しています。沢山売電して利益を得て頂くというよりかは、自分たちが使う電気は自分たちで発電する、という電気の自給自足をお勧めしています。今後は蓄電池を備えて災害時にも電気を使えるようにしたり電気自動車が普及すれば必ず電気が必要になってきます。また、売電価格が落ち着いてきていると思いますが、今購入をすると、4Kwで10年は低額で売ることが約束されます。


太陽光発電は新築時に!

『まあ太陽光は後からでもできるし…』とお考えの皆様。甘いです。太陽光発電は5-10kwで約200万円の投資が必要です。もし仮に住宅ローンを組む場合、35年間で最低金利で200万円を借りると月々いくらの支払いになるでしょう??


------------------------

はい、例えば1.1%の金利で借りると、月々約6,000円の計算です。それは赤字なのでしょうか…?実際にお客様から頂いたケースをご紹介。



(例)2,800万円の住宅を購入したO様。


太陽光有→借入金額3000万円(2,800万円+太陽光200万円)で太陽光発電の返済額が月6,222円です。光熱費は太陽光発電によりプラスで入金がありましたが最低0円として考えます。実際に出ていく住宅ローン+光熱費のお金としては、月々93,331円でした。


これが、太陽光無しだった場合・・

借入は2800万円で上記より少ないですし太陽光発電は0円です。ただし、4人家族で平均の光熱費は15,000円。これはそのままかかります。実際にかかる住宅ローン+光熱費はなんと102,109円。おわかりいただけただろうか…


太陽光発電を導入した住宅ローン申し込み時は200万円高いですが、実際に生活にかかることを想定すると、太陽光有の方が安い返済!年間で約10万円も得をします。


姫路市健康注文住宅forest-styleでは、しっかりと物事のメリットデメリットをご説明させていただきますのでいつでもご相談ください(*^▽^*)

姫路市西部で不動産やマイホーム購入はフォレスト不動産へ!


文責:橋本





お気軽にご連絡ください!

電話番号.png

©フォレスト株式会社All Rights Reserved.

​姫路市で高性能なデザイン住宅を建築家と建てるならフォレスト株式会社へ