姫路市の健康注文住宅-日本の家造り③-

こんにちは!フォレスト株式会社エージェントの橋本です。姫路市で建築家と建てる健康注文住宅はフォレスト株式会社へ!ということで、今日は前々回の続きである日本の家造りについてお話していきたいと思います(*^▽^*)



姫路市の健康注文住宅

前回までは、日本の家造りにおいて問題になってしまった24時間換気での二次被害についてお話いたしました。家が傷まずにいずれホコリになるダクト配管をする24時間換気に頼らずとも、温度差の少ない家にするには、古来の通気層が壁に必要でした。それをフォレスト株式会社の建てる『人に優しい家forest-style』では実現。WBHOUSEの仕組みを駆使して形状記憶合金を使い、気温で自動的に開け閉めしてくれる作用を及ぼします。これで夏は快適な環境が拡がるだけではなく、冬は換気口を閉じて暖かくすることができます。





フォレストのWBHOUSE

熱心に住宅のことを調べている方はきっと気付くポイント。ダクトを使わないで温度のムラはないのか?という疑問。フォレスト株式会社の建てているWBHOUSEは、吹き抜け空間にシーリングファンを使います。暖かい空気は上昇しやすく冷たい空気は下に停滞しています。冬ヒーターを付けて暖をとっても、顔だけあついという状況になったことが、だれしもあると思います。あの状況を作らせない環境がフォレスト株式会社の健康注文住宅にはあります。






温度のムラがないのは、家の性能や設計のほかに、家本来の特性に関係しています。是非WBHOUSEを体感して頂き、気持ちのよい空間でお過ごしいただければと、姫路市飾西に宿泊体験型モデルハウスをご用意しております。冬も夏も梅雨も、すべてにおいてWBHOUSEの強みが出ていますので、ぜひご体感して頂きたいと思います。




最近は断熱効果の高い家が増えていますが、昔の寒い家でも、結構な効果を発揮するのがシーリングファンやシーリングサーキュレーター。ホコリは勿論つきますが、目に見える部分にありますので普段の掃除で大丈夫。24時間換気で使われるようなダクトは目には見えないところまでホコリが溜まります。同じようなことで困らせないように、私たいもしっかりサポートして頂きますのでご安心ください(*^▽^*)


弊社では不動産マイホーム購入のほか、リフォームも勿論行っております!ぜひ一度ご相談ください。また、建築家と一緒に家を建てられる嬉しい注文住宅。ぜひ一度ご来店ご相談くださいね~(*^▽^*)



文責:橋本




お気軽にご連絡ください!

電話番号.png

©フォレスト株式会社All Rights Reserved.

​姫路市で高性能なデザイン住宅を建築家と建てるならフォレスト株式会社へ