生活臭が出ていくWBHOUSEでアロマを香らせてみた結果!

こんにちは!フォレスト株式会社橋本です。今日は弊社モデルハウスにて面白い実験をしてみたので、その結果について皆様にご報告していきたいと思います!


WBHOUSEでは 生活臭が出ていきます。

フォレスト株式会社では、注文住宅を建てる際は必ずWBHOUSEの工法を採用しています。WBHOUSEで用いられているコットンクロスにより、壁面の透湿透過が行われ、生活臭の原因になる湿気や化学物質が出ていきます。因みに、芳香剤などに使われている匂いも、実は化学物質で体には良くないことが分かっています。ではWBHOUSEではアロマは使えないのか?体に害のない自然のアロマを使った実験を行ってみました!


実験はIAPAアロマ調香スタイリストの小林敬子さんが協力して頂きました!

(株式会社バルカフィオーレ代表取締役)


香りが弱い場合

アロモアウッドの強モードで約2時間、6畳空間にて芳香を行って頂きました。30分程度で香りが消えるといわれるオレンジ精油で香りはしっかりと感じ取れたそうです。スイッチを切ったあとは、20分程度で香りが拡散し、感じなくなりました。


香りが強い場合

こちらは弱モードで4時間テラス前スペースを利用して空間芳香を行って頂きました。2階から1階へ吹き抜けを通じて香りが拡散し、1階の玄関前でも香りを感じることができたそうです。アロモアウッドを切ったあとは20分程度で香りが自然と拡散し感じなくなりました。




脳を疲れさせない自然空間に。


アロマ調香スタイリストの小林さん曰く『通気性に優れたWBHOUSEでは香りをいつもより自然に感じる』とのことでした。この実験の結果、WB工法のお家は、香りが壁を通り抜けることで、長時間アロマの香りがこもることはないことがわかりました。実際に長期的に香りを嗅ぎ続けると脳が疲れ、支障をきたすこともあるそうです。ただ、自然の香りも楽しみたい。そんな方にとってもWBHOUSEはおすすめできることを知りました!!



このWBHOUSEの空間、まだ味わっていない方に是非味わって頂きたいと思います。モデルハウスは見学・宿泊どちらも予約を頂きますので、興味をお持ちの皆様は是非下記HPよりお問い合わせ・予約下さいね(*^▽^*)



〇リンク先〇

家族を守り、3世代住み継げる家forest-sytle

姫路市でマイホーム不動産購入

姫路市で不動産売却不動産査定!


文責:橋本

お気軽にご連絡ください!

電話番号.png

©フォレスト株式会社All Rights Reserved.

​姫路市で高性能なデザイン住宅を建築家と建てるならフォレスト株式会社へ